魚の目 手術 保険

魚の目の手術には保険が適用されるの?生命保険も使える?

スポンサーリンク

魚の目をより確実に治療するためには、手術による芯の除去が良いとされています。
しかし、手術にはそれなりにお金が必要になりそうですよね。
魚の目の手術にもきちんと保険は適用されるのでしょうか?
また、国の健康保険だけではなく、民間の生命保険などは対象となるのでしょうか?
魚の目の手術の場合、公的健康保険は適用になります。
ちなみに、保険が適用となった後の料金としては7000〜8000円程度だと言われています。
手術代だけであればこれよりも少し安くなるかもしれませんが、薬代なども含めるとこれくらいの金額になってしまうようです。
これくらいなら手が出せると考える方もいらっしゃるでしょうが、実際のところはこれほどの金額を魚の目の治療に出すのはちょっと…
と、躊躇してしまう方もいらっしゃるでしょう。
その時に検討したいのが民間の保険ですよね。

スポンサーリンク

しかし、気をつけなければいけないのは民間の生命保険などの場合です。
生命保険などの場合には、重大な疾病に関する手術であれば適用になることが多いのですが、魚の目の手術の場合には対象外となってしまうこともあります。
手術を受ける前に、ご自分の加入されている保険の内容を再度確認しておくことをおすすめします。
魚の目の再発を防ぐために、きちんと手術によって芯を切除することができれば、この金額はそれほど高額というほどでもないとは思います
しかし、生命保険の給付金もあてにしていたのに対象外であったという場合にはそれなりの出費になってしまいますよね。
生命保険と言うのは加入内容などによっても対象となるかどうかが異なってきてしまうため、きちんと確認することが大切です。
もし、契約内容を読みなおしてみてもわからない場合には、保険会社に直接問い合わせてみるようにしましょう。
保険が適用になると期待していたら、実は適用されないものだったと後から気が付くような事態は避けたいですね。
事前にきちんと確認をしておくように心がけましょう。

スポンサーリンク

 

 

 

無理せず魚の目のケアをするなら♪

 

一度魚の目ができてしまうと、しっかり対処しなければ再発しやすいと言いますよね。

 

とはいえ、自分で対処するのも大変ですし、病院に行くのもメンドウ…

 

そんなときには、自分でも簡単に始められて続けやすい、クリームパックなどがオススメです。

 

しっかりとケアして、憧れのツルツルな状態を目指していきましょう♪